<レッスンについて> よくある質問

●レッスンの際、髪型はどのようにすれば良いですか。

 

前髪は、アメリカピンやゴムで留めます。

 

お団子ヘアが一番ですが、短い場合はポニーテールや2つ結びでもOKです。

 

ご自宅で結って来られない場合は、ゴムとピンを持ってきてください。

 

 

 

●着用するバレエ用品の指定はありますか。

 

≪レオタード≫

 

入会時はスタジオのカタログよりご購入頂きますが、2着目以降はご自身でご用意していただくことも可能です。

 

但し、レッスンの妨げにならないよう、一定の基準を設けています。詳しくはこちらをご覧ください。

 

≪タイツ≫

 

入会の際と、発表会の際には指定となります。スタジオでにて定価の10%引きにて販売しております。

 

2足目以降は、バレエ用品店のピンクタイツであれば、他社のタイツも使用出来ます。

 

≪シューズ≫

 

指定となります。スタジオにて、割引価格にて購入できます。(定価の10%引き)

 

指定のシューズであれば、ご自身で店舗にてご購入いただくことも可能です。

 

≪アンダーショーツ≫

 

タイツの下に、普段のショーツははかせません。バレエ用アンダーショーツを着用してください。

 

スタジオでは1,000円で販売しています。バレエ用のアンダーショーツ(ハイレグカット)であれば、メーカーは指定ありませんので、ご自身でご用意くださっても大丈夫です。

 

 

 

●保護者はレッスンを見学できますか。

 

通常のレッスン時の見学は、原則としてご遠慮いただいており、皆さまには、送り迎えのみお願いしています。

 

それは、子どもたちがレッスンに集中できる環境を整えるためです。

 

入会直後でお子様が不安なときは、状況に応じて見学可能な判断をいたしますので、ご相談ください。

 

また、時々、保護者の方に見ていただくことで、お子様のモチベーションが上がることもあるので、月に1回程度まででしたら可能です。見学を希望するときには、一言、お声がけ下さいませ。

 

 

 

●トウシューズはいつから履けますか。

 

c.balletでは4年生以上であること、また、生徒個々に成長の過程を見て、履かせることが危険でないかを十分考慮し、先生の許可を得てから履くことができます。

 

骨、筋肉が未発達の生徒に履かせることは非常に危険です。(骨の変形につながります。)

 

早く履きたい、履かせたい、という声もいただきますが、骨が変形するということは、子供の一生に関わることです。どうか、ご理解下さい。

 

 

●レッスンをお休みした場合、振替レッスンはありますか。

 

原則、振替レッスンはございません。

 

長期欠席で、1ヶ月全てお休みの場合には、前月までにお知らせください。

 

月謝を免除し、維持費として、月謝を半額にさせていただきます。

 

幼児クラスについては、夏休み・冬休み期間のみ、振替レッスンが可能となります。

 

詳細はお問合せ下さい。

 

 

 

●クラスは何名いますか。

 

幼児科・児童科低学年クラスは、上限15名となっております。

 

在籍者数は変動しますので、お問合せ下さい。

 

 

●保護者会や役員制度等はありますか。

 

通常の運営について、保護者の皆様にお手伝いいただくことはありません。

 

発表会運営についてのみ、実行委員会や係等にてご協力頂くこともございますが、お仕事やご家庭のご都合に合わせて、出来る範囲にてお願いしております。